息子(2歳)の遊び食べが本格的に始まりました。

育児

息子(2歳)の遊び食べが本格的に始まりました。

というのも、今までも遊び食べはしていたのですが、今思えばあれはまだ遊び食べの入り口に過ぎなかった…。

1歳のころの遊び食べば、

  • 手で食べ物を握りつぶす
  • 食べ物をテーブルに並べる
  • コップの中に手を入れてバシャバシャする

といったもので、

ナマケモノ
ナマケモノ

あ~、遊んでるなあ。可愛いなあ。

って、遊び食べしている息子をボーっと眺めていました。

しかし!2歳目前の息子の遊び食べはというと、

  • 食材を投げつける
  • コップの中身をわざとひっくり返す
  • お皿を投げ落とす

などなど…。

ナマケモノ
ナマケモノ

…今までの遊び食べは遊び食べじゃなかったな。

息子に投げつけられたご飯で、自分の服もシミだらけ。

家の床には「なんでそんなところまで?!」ってところまでご飯が散乱。

皿ごと投げつけられた日にゃ「痛っ!も~ちょっと、危ないでしょ!」とさすがに怒りますが、怒られた本人はケラケラ笑って私の反応に大喜び。

遊び食べも学びの一つ

ママ達を困らせる子供の遊び食べですが、これもまた子供たちにとっては学びの一つなんですよね。

  • 食べ物を握るとどうなるのか?
  • お茶の中に食べ物を落とすとどうなるのか?
  • 食べ物を投げるとママはどんな反応をするのか?

だからむやみに「食べ物で遊んだらダメでしょ!」って怒りたくはないんです。

でも先日、私の顔面にご飯を投げつけられたのでさすがに

ナマケモノ
ナマケモノ

こら!投げたらダメ!!

って言ったんです。

すると怒った私の反応が面白かったらしく、ご飯を投げる行為はどんどんエスカレートしていきました…。

思う存分遊び食べをしてもらうことにした。

子供に遊び食べをされて一番困るのは「後片付け」です。

子供に遊び食べをされても困らない状況にするには、どれだけ派手に遊び散らかされても、後片付けが楽な状態を作ればいいんだなと思いました。

  • 子供も自分も、汚れていい服を着る。
  • テーブル周りに汚れたら困るものを置かない。
  • 投げつけられても危なくない食器を使う。

そして「どうせ後で掃除するから…思う存分遊んでくれ…」と、仏のような眼差しで子供の遊び食べを見守ることにしました。

ま、どれだけ対策しても掃除はめんどくさいですけどね。

ナマケモノ
ナマケモノ

でもきっと、遊び食べをしている今この瞬間も、息子は成長しているんだ…。きっと。

食事のマナーを教えるのは、まだもう少し先だなあ。

この記事を書いた人
ナマケモノ

2歳の息子のママ🐣(26)
通称魔の二歳児と呼ばれるイヤイヤ期に直面中。
最近断乳したことにより食費が爆上がりしました。
育休から復帰5か月で退職して専業主婦になったよ。
育児や家事のブログ書いてます。
資格→「管理栄養士」「登録販売者」「FP3級」

ナマケモノをフォローする

ブログ村ランキング参加しました~
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ゆるい暮らしへ
にほんブログ村

育児
スポンサーリンク
ナマケモノをフォローする
ナマケモノのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました