怠けるって大事なことだよね。

仕事

怠けるって、大事なことですよね。

私「ナマケモノ」っていう名前なんですけど、怠けるの下手なんですよ。

じゃあなんで「ナマケモノ」って名前なの?と気になる方は、下のプロフィール記事をご確認ください。

てことで本題です。

正真正銘のナマケモノがいた。

先日仕事をしていた時の話なんですが、私は一応正社員として働いておりまして、一緒に働くパートさんに仕事を振る機会があったんです。

そしたらね、「(その仕事)やりたくないです」って言われたんです。

元々そのパートさんは、仕事をさぼって店の中をフラフラしていることが多かったので、仕事を断られてもそこまでビックリしなかったのですが…いや、ビックリしたかな。

さすがにハッキリ「やりたくないです」と断られるとは思っていなかったので。

私よりよっぽどナマケモノな人が、目の前にいました。

断っていい仕事もあるんじゃないの?

パートさんに仕事を断られた時、私は、

「また楽しようとして…。嫌でもこれをするのがあなたの仕事でしょ?お金もらってるんだから、ちゃんと仕事してよ…。」

と思いました。

でもね、

言われた仕事をハイハイ引き受けるのが、本当に正しいのかな?

できない仕事も、やりたくない仕事も、何でもかんでも引き受けていったら、いつか潰れてしまうよね。

もし私が逆の立場なら、絶対に仕事を断りません。

ていうか断れません。それが私の性格なので。

でもあのパートさんは、バッサリと仕事を断った。

素直に凄いと思う。

今の私に必要なのは、手を抜くこと。

私はいま、育休が明けて仕事復帰したての、時短社員です。

以前より勤務時間は2時間短くなりましたが、担当している仕事の量は変わっていません。

こなせるはずのない仕事をこなそうと、必死になって働いています。

ほんとストレスフル。しんどい辛い辞めたい。

で、今回のパートさんの「(その仕事)やりたくないです」発言を通して思った。

私、もっとサボっていいんじゃない?

いまの私に必要なことは、手を抜くことなんじゃない?

と。

だって上司から言われた仕事1から10まで全部引き受けて、そんなん時間内に終わる訳ないやん。

でも「やります」って言った手前、やるしかないやん。

ならいっそ、最初から「やりたくないです」って言った方がマシじゃない?

上司だって、私が今持っている仕事の量まで把握してないんだからさ。

いきなりは断れないにしても、とりあえず一旦「分かりました」って仕事を引き受けて、後からやっぱり「これは今すぐ必要な仕事ではないよな~」って思うなら、それを上司に伝えてみたらいいよね。

そしたら案外「分かった。じゃあその仕事は後回しでいいよ。」って言われるかもしれないし。

きっと私は真面目過ぎるんだわ。

自らストレス社会の海に飛び込んでいってどうすんの?

てな訳で、私は明日から仕事を選んで、できることだけを、70%くらいの力で適当にやっていこうと思います。

上司に言ったら怒られそー。

以上、「怠けるって大事なことだよね」というお話しでした。

皆さんも「疲れたなあ」「しんどいなあ」と感じたら、積極的にナマケモノになって下さいね。

この記事を書いた人
ナマケモノ

1歳の息子のママ🐣(26)
約2年間の産休&育休を経て、2021年4月に仕事復帰しました。
働きながら家事・育児をするという新生活に悪戦苦闘中。
一応資格は「管理栄養士」「登録販売者」を持っていて、最近は育休中に趣味で「FP3級」を取得しました。

ナマケモノをフォローする

ブログ村ランキング参加しました~
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ゆるい暮らしへ
にほんブログ村

仕事
スポンサーリンク
ナマケモノをフォローする
ナマケモノのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました