FP3級の勉強時間はどのくらい必要?【独学中】

FP3級

こんにちはナマケモノです。

この記事では「FP3級に合格するには、どのくらいの勉強時間が必要なんだろう?」という疑問に答えます。

こんな疑問をもつ人へ

  • FP3級に合格するには、どのくらいの勉強時間が必要なんだろう?
  • 忙しくて勉強する時間がないけど、大丈夫かなあ?
  • 勉強時間を確保するには、どうしたらいいかなあ?
ナマケモノ
ナマケモノ

私は来月の試験に向けて独学中だよ。1歳の子育てをしながらでも、1か月半で合格点をとれるようになったよ。

FP3級の勉強時間はどのくらい?

一般的には2〜3ヶ月

一般的には1日2〜3時間の勉強時間で、2〜3か月かかると言われています。

ネットでは「10時間で合格できた」という人も

ネットで情報を公開している人の中には、「10時間の勉強で合格できた」と言う人もいました。元々お金の知識があった人だと思うので、気にしなくて大丈夫です。

私の場合は1か月半

私も2〜3ヶ月くらいの勉強を覚悟していましたが、実際には1か月半で安定して合格点をとれるようになりました。1日の勉強時間は約1時間です。時々サボってしまう日もありました。

ちなみに元々のFPに関する基礎知識はゼロでした。

ナマケモノ
ナマケモノ

「全然勉強しなくても楽勝だよ」って自慢したいのではなく、勉強時間があまり取れない人でも大丈夫だよ!ってことが伝えたい。

忙しくて時間がない人でも大丈夫?

忙しくて時間がない人でも大丈夫です。

私も「家事や育児をしながら勉強できるかな…?」と不安でしたが、合格点をとれるようになりました。

忙しくて時間がない人は、次の3つを意識しましょう。

  1. 最低でも1日1時間は勉強する
  2. 先に過去問を解く
  3. 隙間時間を活用する

①最低でも1日1時間は勉強する

全く勉強せずに合格できる訳ではありません。1日1時間くらいの勉強時間は、確保する必要があります。(驚異的な記憶力をお持ちの方や、元々お金に詳しい人は別かも)

忙しい人
忙しい人

1日1時間の確保すら難しいよ…

ナマケモノ
ナマケモノ

確かにね…例えば朝1時間早く起きてみることはできないかな?夜の方が得意なら寝る前に1時間とか。

私の場合、夜は息子の寝かしつけに時間をとられるので、朝早く起きて勉強しています。自分のライフスタイルに合わせて、勉強しやすい時間帯を見つけましょう。

②先に過去問を解く

FP3級のテキストを手にした人はご存知かと思いますが、結構分厚いです。全て読み込もうとすると、かなりの時間を要します。

テキストを読み込む前に、先に過去問を解きましょう。私は全く勉強せずにいきなり過去問を解きました。もちろん最初はチンプンカンプンでしたが、今では解けるようになりました。

次の手順で勉強すれば、効率よく学ぶことができます。

  1. 過去問を解く
  2. 間違えた範囲のテキストを読んで理解する
  3. 1と2を繰り返す
ナマケモノ
ナマケモノ

最初は分からない言葉がたくさん出てきて大変だけど、そこを乗り越えたら問題を解くスピードがグッと速くなるよ!

ちなみに私はこちらのテキスト(教科書と問題集)を使用していました。分かりにくい用語も、吹き出しで分かりやすく補足してくれていてます。



③隙間時間を活用する

まとまった勉強時間がとれない人は、隙間時間を活用しましょう。

隙間時間でFPの勉強をする時にオススメなのが、「FP3級ドットコム」というサイトです。ケータイからアクセスすれば、いつでもどこでも勉強することができます。

過去問がたくさん掲載されており、解答と解説もすぐに見れるようになっています。学科試験と実技試験のどちらにも対応しています。

ナマケモノ
ナマケモノ

いちいち本を開いて勉強しようとすると大変だけど、ケータイならサッと出して勉強できるよ。勉強の途中で、他のサイトや動画を見てしまわないように注意してね。私は何回か脱線したよ。

以上、「FP3級の勉強時間はどのくらい必要?」という疑問にお答えしました。

試験の日程や申し込み方法を知りたい人は、こちらの記事に「受験に必要な情報」をまとめているので是非ご確認ください↓

この記事を書いた人
ナマケモノ

1歳の息子のママ🐣(26)
約2年間の産休&育休を経て、2021年4月に仕事復帰しました。
働きながら家事・育児をするという新生活に悪戦苦闘中。
一応資格は「管理栄養士」「登録販売者」を持っていて、最近は育休中に趣味で「FP3級」を取得しました。

ナマケモノをフォローする

ブログ村ランキング参加しました~
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ゆるい暮らしへ
にほんブログ村

FP3級
スポンサーリンク
ナマケモノをフォローする
ナマケモノのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました